有限会社 ムーミー
〒799-3125 
愛媛県伊予市森甲250-8(しおさい公園前)
営業時間:9:00 ~ 18:00 
定休日:日曜日
(営業時間外や定休日でも事前にご連絡いただけましたら見学可能です)
施工範囲:愛媛・高知・香川・徳島

Copyright © mu-mi. All Rights Reserved.

HOME > 薪ストーブ施工例 > 愛媛県鬼北町 > 古民家再生I様邸(鬼北町) NEWデファイアント

古民家再生I様邸(鬼北町) NEWデファイアント

2013-09-30

無事、取り付け完了したI様邸の

NEWデファイアント(クラシックブラック)。

 

取り付け完了後、

早速、今日からお使い頂けるように 火入れ式を行いました。

 

 

~火入れ式の模様~

 

「安全に薪ストーブを楽しめますように」

と願いを込めながら、 二礼 二拍手 一礼。

 

 

 

 

 

塩払いでお清め。

 

 

 

 

 

 

その後、

火入れをして慣らし焚きを行っていきます。

 

 

 

 

※「慣らし焚き」とは・・

 

新しい薪ストーブを一気に高温で焚くと、

鋳物のひずみや破損の恐れがありますので、

ストーブサーモメーターが 260℃以下の状態で

3~4回に分けて焚き、温度の上昇と冷却を繰り返します。

 

これによって、 鋳物の接合部を馴染ませることができ、

耐久性も向上します。

 

当社では、 この慣らし焚きを

時間をかけて、 きっちり行っています。

 

 

着火してからわずか20秒たらずで

炎が焚きつけ用の細い木材を包み込みます。

 

 

 

 

 

旦那さまもお料理がお好きとのこと・・♪

 

きっと、NEWデファイアントくんが

良い相棒となることでしょう(*^_^*)♪

 

 

 

 

落ち着いた雰囲気の古民家に、

どっしりと佇むクラシックブラックのNEWデファイアント。

下の画像の上でクリックすると、

火入れの模様を動画でご覧いただけます(*^_^*)

 

 

 

冬場、とっても冷え込む鬼北町。

I様家がぽかぽかで、

楽しい冬を過ごせますように・・☆

 

NEWデファイアントくん、よろしくね✻

 

無料体験ハウス薪ストーブを
五感で体感!
五寸柱の家薪ストーブハウスなら
竹本建設
お問い合わせお気軽に
お問合せください!
Copyright © mu-mi All Rights Reserved.